告訴状(被害届)の作成

弊所代表は、警察官時代には、性犯罪・詐欺・横領事件などの告訴を受理する係を担当していました。

また、重大事件の捜査主任官としても事件の受理から捜査・事件送致までを担い、検察官と協議することもしていましたので、捜査手続きに関する知識と実務経験が豊富ですので、告訴状(被害届)の作成に関しては特に自信をもっている分野です。

告訴状は、警察に受理してもらうには告訴状を単に作成すればいいというものではありません。

複雑な事件ともなると警察に告訴状(被害届)を受理してもらうにはハードルも高く、粘り強く警察署に何度も足を運んで説明するということをしなければなりません。

そんな依頼者様の負担を少しでも軽減できるよう、警察署との連絡の窓口、依頼者様に付き添って警察署に同行することをいたします。

犯罪被害に遭って警察への被害申告をためらってる方や警察署が告訴状(被害届)を受理してくれないとのことでお悩みの方は、相談無料ですので、どうぞお気軽に弊所にお問い合わせください。

契約書(示談・和解)等の作成

弊所が行う探偵業と組み合わせることで、担当者が代わることなくワンストップで提供できるのを強みにしております。

例>離婚協議書、示談書・和解協議書等の作成